• HOME
  • BLOG
  • 会社紹介
  • 現役インフラエンジニアにインタビュー!インフラエンジニアの魅力とは

現役インフラエンジニアにインタビュー!インフラエンジニアの魅力とは

管理部の矢野です。 普段は会社全体の手続きなどの業務を行っています。 趣味はドライブ&ショッピングです! 当社についてわかりやすくお伝えしていきます! よろしくお願いします^^

こんにちは!ラピー女事務局です。

皆さん突然ですが、ラピードアクトの従業員のうち何パーセントがエンジニアだと思いますか?

  

    
正解は約80%! もちろんですが、当社のほとんどの従業員がエンジニアとして活躍しています!

エンジニアといっても、様々な種類がありますよね。
その中でも「インフラエンジニア」という言葉はご存知でしょうか。
初めて聞く方、よくご存じの方、もしくは聞いたことあるけど具体的にどんな事しているの?
と思っている方も多いと思います。

そこで今回は、「インフラエンジニア」にフォーカスして、実際どんな事をしているのかに迫りたいと思います!


 

ハードウェアとソフトウェア

インフラエンジニアのお話の前にまずは、システムの構成要素について説明いたします。
下図をご覧ください。

シンプルなWebシステムへのアクセスですが、Google検索で調べものをする時はPCや
スマホの裏でこのようなアクセスをしています。

このようなシステムについて様々な構成要素がありますが、ハードウェアとソフトウェアの
2種類の要素があることを覚えておきましょう。

 ●ハードウェア -> 物理的なもの(例:PC、スマホ、Wifiルータ) 図中に○で表示
 ●ソフトウェア -> アプリケーション(例:ブラウザ、Webサーバで動作するプログラム)



インフラエンジニアとは

◆システムの基盤(インフラ)を作って維持するエンジニアのことを指します

◆エンジニアには「インフラエンジニア」と「アプリケーションエンジニア」2つに分類できます


◆インフラエンジニアには膨大な業務範囲があり、担当範囲や得意分野によって呼び方が変わることが多いです。
一例ですが、ご紹介いたします。

「サーバエンジニア」

○ サーバ、OS、ハードウェアを構築して運用するエンジニアのこと
○ ハードウェアやOSの知識が必要とされ、案件によってはアプリケーションエンジニアの業務範囲に
 近いものも扱います
○ サーバーをどのような用途で使用するかにより、OS・メモリ・ハードディスク容量などのスペックを
 決め、システムに最適なサーバー構成を用意する役割
○ 現在はクラウドコンピューティングが増えており、サーバ機のような物理的なものを触らないことも
 あります

  具体的には・・・

• WindowsServerやWindowsPCを管理します(WindowsUpdate等)
• サーバの停止等の障害を検知できるように監視を設計します。 

「ネットワークエンジニア」

○ コンピュータネットワークを構築運用する人たち
○ ネットワークの構築にはスイッチ、ルーター等のネットワーク機器と呼ばれるハードウェアを使用
○ ネットワークはシステムの一番基礎となる領域なので、ネットワークの基礎的な知識が必要となる
 だけでなく、ネットワークを停止させず運用するための知識も問われます

  具体的には・・・
   • 要件を満たすインターネットサービスプロバイダ(NTT,OCN等)の選定
   • Wifiの設置場所を設計する
   • 許可されたPC以外ネットワークにつなげないようにする
   • 効率の良い通信ができるようサーバ間を接続



インフラエンジニアについて、少しご理解いただけたとは思いますが・・・
実際にどんな人がエンジニアとして、どのように働いているのか気になりませんか?

それでは次のページへ、どうぞ!

管理部の矢野です。 普段は会社全体の手続きなどの業務を行っています。 趣味はドライブ&ショッピングです! 当社についてわかりやすくお伝えしていきます! よろしくお願いします^^

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。